No More Hiroshima,Nagasaki and WAR

安保法制を巡り、日本国内で喧々諤々。
そんな中、少し目立つ広島、長崎の慰霊祭と戦後70年談話。

安保法制にあたり、国民への説明が足りないと言う人が居ますが、
説明し尽くしたら、こちらの策を見せるだけ。
見せられないものもあるのが国防だろう。

戦争をしたい人などいないというのを信じたいですが、
「戦争をする決断をした人が居た」というのが歴史的事実。

安保法制は制度としては、しょうがないと考えますが、
抑止力のみ担保して、行使しないことを望みます。

戦争は勝っても負けても不幸は起こる。
望まぬ事象も多々起こる。
平和ほど尊いものはない。

===========================
この五月に中東で核兵器が使われたとか、使われないとか・・・。
過去から学べないのか? 残酷です・・・。

Remember Pearl Harbor(パールハーバーを忘れない)ではなく、
No more Hiroshima(広島の爆弾はもうこりごり。二度となし)の精神の方が未来志向。

戦後一貫して戦争に関与しなかったのは日本の誇り。
今後もNo more Hiroshima, Nagasaki & WAR.







profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Affle

Wil

     

D2C

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM