公益財団法人SAWADA FOUNDATION

公益財団法人SAWADA FOUNDATIONから講演依頼をいただき、

本日、学生に対して実施。

https://sawadadojo.com/contact/

 

サラリーマンとしてどうやって企業にこぎつけたか?

0−1の創業をどうやったか?

1-10の拡大をどうやったか?

 

ガラケーからスマホに市場拡大、移行推移していく中で

D2コミュニケーションズとしてD2Cとしてどうやったか?

を説明させてもらいました。

 

自分の社会人生活を振り返った内容だったのですが、

伝えたいことが色々あって、数分ほど時間超過、、、

申し訳なく、、、。

 

政治家、起業を目指す志ある生徒さんでしたが、

何かの役に立ってくれれば嬉しいです!

 

講演の機会をいただきまして、ありがとうございました!

 

 


LeValance株式会社

本日、届け出。LeValance株式会社。

完了すれば、、、憧れのオーナー社長(笑)。

 

よく考えると、オーナー社長の方がなるのは簡単。

自分で設立、登記すれば良い。サラリーマン社長になる方が、大変かも。

 

LeValanceはLevelage+Balanceの造語。

「レバレッジを効かせつつ、バランスを保って成長する」

=============================

人も組織もバランスを維持するのは難しい。

 

商品は良いが営業活動がうまくいかない。

営業は頑張っているが、商品展開がよくない。

30人、100人の組織の壁を越えることができない。

事業の中心をアジアに持っていきたい。

最新のテクノロジーで事業を効率的に改善したい。

国内のベンチャー起業家と繋がりたい。

初心を取り戻したい。

・・・環境変化と内部変化で事業課題は移り変わる。

 

バランスを欠くと、徐々に広がるマイナス影響。

早期に気がついたとしても戻すのは一苦労。

それほど、経営というのは気を使うもの。

 

どんな状況にあっても、全ては全体感の中で状況を冷静に分析し、

非難、否定せず受け入れて、対応策を立て、愚直に進めば

「バランス」を取り戻し「レヴァレッジ」が効く組織になると考えます。

 

LeValanceはアドバイザーなどの業務を事業目的とした会社です。

何かご相談あれば!

 

============================

また、ブログのタイトルを「No Wireless, No Marketing」から

「明るく、楽しく、厳しく」という僕の信条に変えました。

引き続き、ご愛読ください!

 

 

令和元年7月1日

 

PS : ロゴは知人のデザイン。小さな山が大きな山に!!

 

 

 

 

 

 


1

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Affle

Wil

     

D2C

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM